シドニー異文化体験ツアー
with コミュニケーションスキルアップ講座のご案内

コミュニケーションスキルアップ講座+講座受講生と一緒にいくシドニー異文化体験ツアー

「学生のうちに、海外にいってみた」「けれど、留学まではちょっとハードルが…」そんなあなたのためのコミュニケーション講座付きのツアーです。本格的な留学を考える前に、異文化を体験してみませんか?

募集定員35名

学生さん本人の五感で異文化を感じ、人と触れ合い、自身の語学力を実感するなどして価値観や人生観を揺さぶる経験を本講座とツアーにて体験できます。
また、ツアーにはコミュニケーションスキルアップ講座の講師や大地大学生協の職員も同行し、現地でのみなさんのサポートをおこないます。是非、1年生のうちに海外(異文化)を体験しませんか?

出発前の講座で学び、シドニーツアーで英語コミュニケーションを実践!

①コミュニケーションスキルアップ講座(全7回)

  • シドニーへ出発する前に、のべ6回、出発後に1回の講座をおこないます。
  • すでに持っている英語力を使いながらコミュニケーション力、異文化理解を深めます。
  • 最初は1分も話し続けることができなかった受講生も、体験学習を通じて、徐々に英語で自己表現することに慣れていきます。

※講座日程は確定次第、お知らせいたします(3月下旬頃を予定)

②シドニー異文化体験ツアー(8日間)

羽田空港発着8月中旬から9月上旬(夏休み期間中)のツアーです。(3月下旬発行のパンフレットです)
  • 8日間(シドニー滞在6日間)の異文化体験ツアー。
  • コミュニケーションスキルアップ講座で学んだ知識や、外国人とのコミュニケーションをシドニーで実践します。言葉や考えが伝わった経験、伝わらなかった経験をたくさん積むことで、新たな気づきや発見を得ることができます。

コミュニケーションスキルアップ講座とシドニー異文化体験ツアーのセットでご参加ください。

注文No05

コミュニケーションスキルアップ講座

新学期特別価格 : 39,800円(税込)

シドニー異文化体験ツアー

予定価格 : 245,000円(税込)

このWEBサイトでのお申し込みは…『コミュニケーションスキルアップ講座』受講料として39,800円のお支払いをお願いします。
お支払総額:297,800円(予定価格) 
※ツアー代金は出発の30日前までにお支払をお願いします。

  • シドニー異文化体験ツアーと、コミュニケーションスキルアップ講座は、両方合わせての受講申込をお願いします。
  • 上記のうち「258,000円」はシドニー異文化体験ツアーの予定価格(2019年11月現在)です。3月下旬発行予定のツアーパンフレットにて、旅程および価格が確定します。申込金(10,000円)は、4月30日(木)までに店頭にてお支払ください。残金はご出発日の前日から起算して30日前までにお支払いをお願いいたします。
  • 定員に達し次第、以後「キャンセル待ち」での受付となります。キャンセル待ちの場合、お申込後、生協よりご連絡させて頂きます。

大学生協オリジナルだからできるツアー。4つのおすすめポイント

1 コミュニケーションスキルアップ講座受講生のために作られた特別ツアー

せっかく講座で英語を学んでいるのだから実際に英語を使ってみたい、どうせなら海外にいって英語力も試してみたい。そう思う人は少なくないはず!そんな、みなさんのためのツアーです。

2 フリータイムも充実!実体験しながら学べる/チャレンジできる!

せっかく講座で英語を学んでいるのだから実際に英語を使ってみたい、どうせなら海外にいって英語力も試してみたい。そう思う人は少なくないはず!そんな、みなさんのためのツアーです。

3 いろんな人たちと深く関われる!

単なる観光で訪れるのとは違い、現地で暮らす働く人たちや大学生とのふれあいの機会があります。旅行英会話以上の英語を使う良いチャンスです!現地に移住した日本人の方の貴重なお話を聞く機会もあります。また、8日間の行程の中でいろいろな大学からの参加者・講座講師の先生とも交流することになります。これもまた1つの「異文化」コミュニケーションです。

4 海外旅行が初めての方におすすめ!海外旅行保険とサポート付きだから安心!

24時間日本語で対応可能な「CO-OPあんしんダイヤル」「CO-OP海外あんしんサポート24」と連携した海外旅行保険が初めからセットされています。また、このツアーに英語講座講師の先生や生協職員も同行しますので、海外旅行にひとりでいくのが初めての方にも安心感のあるツアーです。

icon海外体験はなぜ必要ですか?

異国に身をおくと、日本との文化や習慣の違いを感じることができます。世の中に多様な価値観が存在することに気づくとともに、日本の良さを感じ取ることができます。この視野の広がりが、きっと大学生活をより充実させることにつながります。

icon1年生の時にいくと良い理由は?

海外体験での気づきは、以後の学習や行動に変化をもたらします。卒業旅行などが初めての海外旅行であった先輩たちからは「もっと早い時期に海外にいけばよかった」との感想を多く聞きます。

コミュニケーションスキルアップ講座とシドニー異文化体験ツアーをセットでご参加をお願いします。

この商品は、春学期の出発前講座と、夏休みのシドニー異文化体験ツアーをセットにしたものです。講座のみの受講では、せっかく身につけたコミュニケーションスキルを実践する機会が少なく、不十分です。また、予備知識やコミュニケーションスキルを得て出発いただきたいため、8日間のツアーだけでも十分とはいえません。出発前講座で身につけたスキルを、ツアー中に実践することで、コミュニケーションをとってみての気づきを得て頂きたいと考えているため、単品での販売は致しておりません。

シドニー異文化体験ツアー

夏休みの海外滞在とコミュニケーション体験を!!あなたの未来を拓くきっかけに!

異文化を体験し、視野を広げることで、大学生活を目的を持って主体的に取り組むきっかけとなります。英語学習という視点にとどまらず、大学生活、そしてその先の未来を、海外体験での気づきをもとに行動することで、今まで考えていた未来から変わるかもしれません。そのきっかけとして、1年生の夏休みにこのツアー付き講座に参加されることをおすすめします。これまで学んだことを現地で実践してみることで、自信とさらなる学びへの意欲につながります。

ツアー内容(2019年度のものです)

1日目 出発前オリエンテーション
羽田空港発
【機中泊】
2日目 シドニー国際空港着
シドニーを知る現地ツアー
現地に移住した日本人が語る
夕食交流会
【シドニー泊】
3日目 <選択>オプショナルツアー/アボリジニー文化を知るツアー
グループ別行動
持ち寄り夕食会
【シドニー泊】
4日目 現地大学訪問
グループ別行動
【シドニー泊】
5日目 ユダヤ博物館見学
グループ別行動
【シドニー泊】
6日目 <終日>グループ別行動 【シドニー泊】
7日目 グループ別行動
まとめの会
シドニー国際空港発
【機中泊】
8日目 羽田空港着・着後解散
ツアー日程
8月中旬〜9月上旬(予定)

愛知大学は、8月から9月中旬まで夏休みです
長い夏休みを利用して、高校生の時にはできなかった体験をしてみましょう

※2020年のツアー詳細は3月下旬頃確定予定です。

  • 出発前の講座で習得したことを実践!
  • 現地で異文化間交流を実現!

現地在住の日本人に聞く

シドニー在住の日本人の方から、外国でのコミュニケーションについてレクチャーを受けます。また、日本との違いについても、実体験をもとにしたお話を聞きます。(2日目)

英語でのガイドツアー

シドニーの街並みや歴史遺跡などを、現地外国人のガイドから、すべて英語で説明を受けながら巡ります。どれだけ聞き取れるか、理解できるかを試しましょう。(2日目)

自ら考え行動するフリータイム

計画性、主体性、積極性を実践する場です。少人数グループで現地をまわります。道をたずねたり、レストランで食事をしたり、現地の方にどんどん話しかけることに重点を置きます。(2.4.7日目)

オーストラリアの文化や歴史に触れる

英語でのガイドツアーやユダヤ人博物館・アボリジニツアーなどを巡り、オーストラリアの文化に触れます。

現地の大学生や現地の方々と交流する

現地日本人の話や、現地の大学訪問、保育園訪問(オプション)などで、多くの人たちとお話ができます。

自分たちで計画し振り返る

グループ別フリータイムでは、計画性・主体性・積極性の実践場です。グループで考えて行動し、観光に行ったり、買い物をしたりとシドニーの街を堪能できます。最終日には、行動の振り返りと今後の目標を共有します。

iconツアーに参加した学生の感想

異文化にふれることの楽しさとともに主体的に学ぶことの大切さを学ぶことを学びました

私が今回このツアーに参加して、異文化にふれることの楽しさとともに主体的に学ぶことの大切さを学ぶことができました。私はツアーに参加するにあたり、自分から積極的にコミュニケーションを取りに行くことを目標としていました。その理由は二年前にカナダに訪れた際、なかなか自分から話しかけることができなかったこと、英語を話すことに恥じらいを持ってしまっていたからです。このツアーでは少人数での班に分かれていること、自分たちで計画を立てて行動する自由時間が多いことが以前にカナダに行った時との違いであり、自分の英語を試すチャンスがたくさんありました。しかし、いざ班行動になると、あらゆる場面で自分が動く前に地元の人に英語を話しに行く班員の姿がありました。私は英語に苦手意識があるわけではなく、もっと話したいという思いがあったので、その光景にもどかしさを感じました。どれだけ英語ができても、それを試すには自分から行く主体性がなければ意味がないのだと痛感しました。ただ、英語を話すことへの恥じらいは今回のツアーでほとんどなくなりました。わからないことがあれば“excuse me”と声をかけたり、”Thank you” “sorry”などというように自然に挨拶ができるようになりました。この点は自分の成長を感じました。このツアーで、周りの人に刺激を受けながら自分の短所や今後の改善点をみつけることができるとともに、またひとつ成長できたと思います。今後は主体性を大事にしながら、始まったばかりの大学生活を充実させたいと思います。

2019年参加者 地域政策科学部 新2年生

異国の人に伝わる嬉しさを実感できました!!

私は元々留学に興味があって、この異文化体験ツアーに参加しました。参加することを決めても、私は英語が得意な方ではないし海外に行くのも少し怖くて、最初は不安だらけでした。でも、いざシドニーに行ってみると、班も楽しいし、シドニーの人たちはみんな優しくてあったかいし、すぐに不安はなくなりました。
また、私はすごく周りの目とかを気にしてしまう性格で、いつも周りを気にしながら行動してたけど、海外の人たちはあまり他人を気にしていなくてすごく過ごしやすかったです。ツアーに行く前に英語を積極的に話すことを目標にしていたので、シドニーでは自分から道を聞いたり、have a nice dayとか言うことができました。また、わからない単語とかは班で協力して聞き方を考えたり、ジェスチャーを使ったり色々工夫できました。しかし、ロックスツアーの時にガイドさんと話す時に英語の訛りを初めて聞いて、聞き取りにくくて何を聞かれているのかわからないことがあってすごくもどかしくて、悔しい思いをしたので、もっと勉強しようと思えるきっかけになりました。私は留学しようか迷っていたけど、この異文化体験ツアーを終えて、自分の英語が異国の人に伝わる嬉しさと、人と会話する楽しさを実感して、留学しようと決めました。
留学では班とかはないし、ホームステイだと思うので今度は1人で頑張ってみようと思います。

2019年参加者 地域政策科学部 新2年生

自分にとって絶好の機会となりました

今回のツアーに応募した理由としては、自分の英語力の確認と向上のためでした。その目標においてはこのツアーは大いに役立つものになりました。僕は普段から英詩の歌を聴いたり歌ったり、いつか海外の方とコミュニケーションを取るときのために「この日本語は英語で何と言えば通じるだろう」と頭の中でシミュレーションしたり実際に発音したり、英語について考えるのが好きでした。日常では発揮できないそれらの成果が惜しみなく発揮できる、むしろ必要とされる今回のツアーは僕にとって絶好の機会でした。成果としてはまずまずで、相手の言っていることが分かってもそれに対する返答に困ってしまう場面が多かったり、文を作るのに時間がかかってしまい会話に長い空白の時間を作ってしまったりと、会話がスムーズに進まず苦戦したことも多かったです。そもそも「相手の伝えたいことは分かった」といっても文章の単語を拾って何とかくみ取れていただけで、自分の目指す目標まではまだまだ道のりは長いことを改めて理解しました。ですが、満足いく成果もありました。アボリジナルツアーの案内人の方と歩きながら話したり、公共機関や建物、標識の解読に勤しんだりするのはすごく楽しかったです。最たる例としてはTARONGA ZOOで、動物についての解説文を読めたときでした。これは一つの指標でもありました。イングリッシュスピーカー用の解説文が読めたのなら、多少なりとも自分には現地で通用する程度の英語力はあるのではと思えたからです。それと、一つ問題があって、ツアー中に比べて発音やリスニング能力が落ちてきているように感じています。怖くなって英語に触れる機会を増やしました。中断してしまっていた英単語学習アプリを再開して、この文章を打っている今も英語圏のラジオをBGMにしています。せっかく現地で向上させた英語力を維持するため、英語学習に関してはこれからも頑張っていきたいと思います。

2019年参加者 文学部 新2年生

コミュニケーションスキルアップ講座

シドニー異文化体験ツアーの出発前に、マナーやコミュニケーション方法を体験!

身につくのは知識だけではない!シドニー異文化体験ツアーにいく前に「異文化理解」と「コミュニケーション力」を講座を通して実体験!!
全7回(出発前6回/帰国後1回)とセルフスタディのプログラムを「シドニー異文化体験ツアー」とセットでお届けします!!(3月下旬頃に講座のご案内をいたします)

「受験の英語」から「使える英語」へ

必要な3つの力

  1. ①すでに持っている英語の知識を運用する力
  2. ②コミュニケーション力
  3. ③異文化間理解

鈴木カオル氏

英語学習法を知り尽くした鈴木カオル氏が講座を監修

プログラム監修
鈴木カオル

米国の大学を卒業後、通訳・翻訳など英語関係の仕事に従事。その他、様々な企業で英語学習教材やプログラムの企画開発・制作を担当。通訳案内試験の元面接官。TOEICⓇ実施団体で企業内研修の開発など、TOEICⓇの普及に携わる。また、日本初の英語学習アドバイザー資格認定制度を企画立案。著書多数。現在、京都大学、早稲田大学、岐阜大学をはじめとする全国16大学の大学生協にて英語講座を監修。

コミュニケーションスキルアップ講座のポイント

1 日本では習慣になっていないマナーやコミュニケーション方法を体験

みなさんは「握手やハグ」「積極的に意見を述べる」「人を制して話す」「すでに出た意見を再度自分の言葉で表現する」などできますか?英語圏では、積極的な参加態度として評価されることも、日本では、敬遠される傾向があります。細かい文化やマナーの違いも海外体験のある日本人講師が講座を通じて伝えます。

2 実社会で通じるコミュニケーション力が高まります

受講生同士で英語を使ってコミュニケーションをとる機会を重要視し、多くもうけています。同じグループの仲間と英語を活用しながらディスカッションをおこなったり、スピードを競ってアクティビティに取り組んだりする中で、社会に出ていく上で必須となるコミュニケーションスキルを身につけていきます。

3 シドニー異文化体験ツアーとセットだから気づきを深められます

出発前のコミュニケーションスキルアップ講座で身につけた英語力や異文化間理解をシドニーで実践することで、新たな気づき、学びを得ることができます。コミュニケーションスキルアップ講座+シドニー異文化体験ツアーで、プログラムを終えた後の大学生活の幅は大きく広がる可能性が高くなります。

  • コミュニケーション力
    コミュニケーションを取ることを重要視しているので、毎回講座で受講生同士や講師と英会話を楽しみます。
  • 異文化理解
    握手やハグは日本ではあまりなじみのない文化です。正しい握手やハグができるようになるのも大切な異文化理解です。講座では「英語スイッチ」を押してみんなでトライします。

講座スケジュール

4月 ガイダンス
目標設定
5~8月 出発前講座
SEQ受診(1回目)
夏休み シドニー異文化体験ツアー 帰国後 SEQ受診(2回目)
振り返り講座

※講座日程は確定次第改めてご連絡いたします(3月下旬頃予定)学事に被らない日程で設定しています。

SEQとは…
SEQはEQ(心の知能指数)を向上させるための自己分析検査です。受診結果から「自分の特徴」「活かし方」「伸ばし方」を考え、実践につなげることができます。 http://seq.univcoop.or.jp

講座で学んだ知識で積極的に挑戦できました!

異文化体験ツアーを終え、約1週間という短い期間でしたが、とても充実した日々を送ることが出来ました。このツアーは親に勧められて参加したものだったので、正直に言うとはじめは憂鬱で、特にコミュニケーションスキルアップ講座が面倒くさいな、と思っていました。でも、参加してみると、英語講座では現地で役立つ知識が学べ、さらに班のメンバーとの仲を深めることが出来ました。今ではしっかり参加してよかったと思っています。私は今回のツアーで、英語を使った買い物と、外国人とのコミュニケーションが目標でした。英語を使った買い物では、初日はメニューが読めず、とても苦戦しました。しかし、徐々に慣れてきて、ジェスチャーや簡単な単語だけで注文が出来て嬉しかったです。外国人とのコミュニケーションでは、ロックスツアーや大学生との交流、買い物をしているときなどで積極的に話しかけることが出来ました。元々英語が苦手だったのですが、ちゃんと通じたので、少し自信がつきました。ですが、まだまだ頑張らなければいけないな、と感じたので、これからも英語を勉強していきます。今回シドニーに来て、失敗を恐れず、積極的に挑戦していくことが出来ました。これからも継続できるように頑張りたいです。そして、機会があればまた海外に行き、自分の英語力を試したいです。

2019年参加者 経営学部 新2年生